キフィ 付属の炭灰での焚き方✨

キフィの付属品

キフィご注文の方に炭と灰を今サービスさせていただいております✨✨✨✨
少々の灰と小さな炭4つ分✨

あぁ、、家に香炉ないわ💧
という方もご安心くださいませ、、

湯呑でお香あら、、かんちゃん、お茶タイム??

いえ、いえ、ズームしていただき、、

あら、香炉代わり❤️❤️❤️❤️

そうなのです、わざわざ買わなくても、耐熱性のある湯呑みやお茶碗や蕎麦猪口や灰皿などで代用くださってもgood‼️

下の部分は熱くなりますのでやけどくれぐれもご注意しまた熱さで机などに跡がつかぬように何か敷いてくださいませ❣️

ピンセットや箸などでを炭持ち、チャッカマンやガスコンロで気をつけて、炭の四方の片方の面に火をつけ、キフィをピンセットや箸でそっと、炭のにそっと置きます。

炭の上にキフィを置くと、煙がボーボーに出てそれはそれでパワフルですが芳香は損なわれます❣️

灰は本来は香炉の七分目まで入れますが、キットの灰は少しでございますので、炭はこの小ささ以外は対応できないと思います💧
ご自分で買われるなどで炭を大きくなさるときは、灰も多くしてくださいませませ💖💖

この方法だとキフィが香るには少し2、3分?時間がかかります❣️❣️
温められた灰がキフィに伝わり香りを発します‼️‼️
充分に灰がぽかぽかになるまでお待ちください❤️

ゆっくりと、キフィの香りに包まれてくださいませね、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA