【L06】お部屋香/お車香作り講座

■ 講座代金  10000円(材料費、お茶お菓子付き)
■ 作業時間   約2時間
通常の香り袋の何倍のも香料を使い、長く薫るお香を作ります。(講座では大きいものを作成します)
その分パワフルな力を持ち、お部屋や車を守ります。
魔除けとして””かりろく””の実を入れ、”無病息災を願います。 
一年間薫ります。
玄関、床の間、居間、車の芳香剤としてお勧めです。

また、柄は、上記のような和柄に加え、マンションのリビングや玄関にぴったりのこちらの洋柄もお選びいただけます。

【かりろくの実について】
お部屋香、お車香には、魔除けの効果のある”かりろくの実”(訶子の実)を入れ、”無病息災”を願います。

”かりろくの実”(訶子の実)はインドなどに産するシクンシ科の高木で高さ30メートル、枝先に白い花が咲きます。
果実は風邪・便通などの薬に効くことにより、古来より難病を治す薬として重宝され、室町時代には装飾を兼ねお香(薬)を調合して袋にいれ柱にかけ掛香としていました。

お待たせいたしました!5月より、妙香寺にてお香講座を再開いたします!
「お講座最新スケジュールとお申込み」ページにて詳細をご確認ください。